2018年06月23日

0 SIM by So-net(nuroモバイル)導入でAPN設定が保存できない

もうすぐYmobileのデータ容量2倍キャンペーンの
期間が過ぎる。
容量が足りなくなるし、ちょうど2年なので他社へ
のりかえることにした。
そこで以前紹介のスマートループのために使って
いた端末をどうしようかと。
ソフトバンクの端末をSIMフリー化し、Ymobileの
シェアプランで使用していたもの。



毎月500MB弱ほどの使用量。
ネット検索で月500MBまで0円の「0 SIM by So-net」
なるものを見つけた。
ただし初期費用 3,000円とSIMカード準備料 394円
(税抜)はかかるので、1年使えば283円/月、2年
使えば141円/月である。
機種は少々古いGalaxy S6 edge(Softbank)
0 SIMの動作保証端末では無かったが申し込む
ことに。
手元に届くまで1週間ほどかかるとのこと。
使用するにはAPN設定が必要とのことなので事前に
設定しておいた。
(これがあとで問題に!!)
すると予定よりだいぶ早く申込の2日後にSIMが
届いた。


届いたのがこれ





ネコポスの薄い封筒に、注意事項1枚と、マニュアル
1枚とSIMカードのみ

さっそくマニュアルどおり電源を切ってSIMカードを
入れ替えて電源投入。
APNの設定は済んでるのでこのまま使えるはず。
上部に今まで無かった「VoLTE」の表示と下部に
「NTT DOCOMO」 の表示が出てきた。



良いぞ!
YAHOOのホームページを確認。
 ん!!つながらない。なぜ??

APNの設定を再確認。
あれれ??
真っ白で下部に「アクセスポイント名の設定を
表示できません。現在のユーザープロファイルでは
アクセスが制限されています。


[AndroidでAPNを事前に追加設定保存したのに新しい
SIMカードで接続できない。]をWEBで検索するも
「対応機種で無い」とか、「相性」だとか、「SIMの
抜き差しを行え」とか「時間がかかるから一晩待て
」とか、いずれにも当てはまらない。

そこでユーザープロファイルを削除したり電源の
入れなおしを行ったりしたが全然だめ。
税込みで3666円どぶに捨てたかとあせったが、

結局APNの設定でもう一度、追加で0 SIM の設定を
入力すれば良かったことがわかった。


元のSIMが刺さった状態で追加しても端末に追加し
たのでは無く、SIMに追加しているみたいで、SIMを
変えたあとに追加しないといけなかったというだけの
話だった。
それにしても「アクセスポイント名の設定を表示でき
ません。現在のユーザープロファイルではアクセスが
制限されています。」
わかりづらい







※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
0 SIM by So-net(nuroモバイル)導入でAPN設定が保存できない
    コメント(0)